耳鳴りについて

 

耳鳴りの症状でお悩みではありませんか?

  • ジーンやキーンという音がする
  • 雑音が気になって仕方がない
  • ストレスが溜まっている
  • 大きい音が聞くと耳鳴りがする
  • 聞こえが悪くなった

耳鳴りとは耳の中で聞こえる雑音のことを言います。実際に音はないのに何かが聞こえるように感じで聞こえ方やその程度は個人差があり、悪化すると日常生活に支障をきたしてしまいます。

外耳から中耳、内耳、神経、脳までの音が伝わる経路のどこかで異常が起こることにより生じると言われています。

多くは内耳の中にある蝸牛という器官の異常により起こりますが、耳の問題だけでなく他の病気やストレスやが原因となることもあります。

自覚的耳鳴り

ジーン・キーン等の声

本人にしか分からない聞こえない耳鳴りで、周囲が静かになる夜間に強くなることが多い。

他覚的耳鳴り

パカパカ・ザーザー

他人にも聞こえる耳鳴り、聞こえているのは血管の雑音が出ている場合が多いが筋肉の痙攣などもある。

血管病変が耳鳴りの原因にある場合は時に致命的になることもある為注意が必要です。

耳鳴りが起こることにより考えられる病気

  • 突発性難聴:耳閉感・圧迫感・耳鳴り (ある日突然起こる)
  • 外耳炎・内耳炎・中耳炎:耳の痛み・耳漏れ・痒み
  • 耳管狭窄症:耳閉感・難聴・体重減少
  • メニエール病:耳鳴り・難聴・回転性めまい

大きな音で耳に異変が

工事現場やライブハウスなど常に大きな音を聴く環境にいたり、ヘッドホンで音楽を大音量で流していたりすると、強い耳鳴りが起き、聞こえが悪くなったり詰まったような感じになることがあります。

これは音の大きな衝撃で耳の中が損傷を受けたことにより起こるものです。

ストレスも耳鳴りの原因に

ストレスは身体に与える負担が多く、ストレスを長期間感じ続けると、自律神経が乱れ、耳鳴りや眩暈が起こることもあります。

症状そのものがストレスとなり耳鳴りを悪化させてしまったり、別の問題を引き起こしてしまったりと危険です。

仕事や人間関係などによる精神的ストレスや睡眠不足や騒音など生活環境が身体に与える身体的ストレスなど様々ですがストレスを溜めないことも一つの対処法・改善策になってきます。

耳鳴りの治療なら福岡鍼灸院にCannaへ

東洋医学では耳鳴りの原因を腎・脾・肝の異常と考え治療をしていきます。最初にしっかりとカウンセリングをし症状を鑑別、一人一人症状に合ったツボを使い施術していきます。

自律神経に対してのアプローチやカウンセリングを通してストレスの解消を願い施術に当たります。

耳鳴りでお悩みなら一度福岡鍼灸院Cannaにご相談ください。

 

初回限定割引クーポン

まずはお気軽にお問い合わせください。

web予約 line
web予約 line