PMS(月経前症候群)について

PMSとは生理前に起こる心や身体の不調を指します。20~30代前後の女性に多くみられ、不可解な症状が3カ月以上続きます。日常生活に支障が出るほど酷い場合も多々あります。

こんな症状でお悩みの方は

  • 下腹痛
  • 頭痛
  • 肌荒れ
  • 身体の冷え
  • 眠気
  • 体重増加
  • イライラ
  • 無気力
  • 浮腫み
  • 集中できない

PMS(月経前症候群)かもしれません。

これらの症状はストレスによって発症したり、また強いストレスを感じると症状の増悪も招きます。

精神的影響がとても大きく、ストレスを感じないリラックスした環境がとても大事になります。

また、喫煙や飲酒・コーヒーを沢山飲む習慣がある方もPMSを起こしやすいと言われています。

症状がとても酷く、日常生活に支障をきたすようなら、早めの産婦人科受診をお勧めします。

他の病気が隠れている可能性もあるので、ムリや我慢はなるべくしないようにしてください。

Cannaでの治療スタイル

まずは体質や普段の生活などしっかりとカウンセリングをしていきます。

脈診や腹診で身体のバランスの乱れがないかを確認し、一人ひとりに合わせた施術を行います。

自律神経やホルモンバランスを整える鍼治療を行います。

また施術後は生活習慣の指導なども担当鍼灸師がお伝えさせて頂きます。

PMSは治せる症状です。長年悩まれている方も、最近気になりだした方もまずは一度Cannaの施術を受けられてください。

 

初回限定割引クーポン

まずはお気軽にお問い合わせください。

web予約 line
web予約 line